電験三種の前年度の問題はやるな!

電験三種の出題範囲は実に広いですね。
過去問10年分を繰り返し勉強するのは大変だと言わざるを得ません。
なんとか範囲を絞ることは出来ないか。

実を言うと、電験三種の出題の法則として、「前年に出た問題は出ない」という法則があります。
これはまぁ100%ではないのですが、基本的に近い年度に出題された問題は、試験には出にくい傾向があることは確かです。
なので、ここはいっそ去年の分、一昨年の分くらいは勉強しないのも手と思います。
私も実際、2009年の試験に挑む際には2007年から過去10年分の問題を使用しました。
これで合格できています。

電験三種は出題範囲が広いのでいかに勉強範囲を絞るかについて、常に考えるように心がけて下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です