目指せエネルギー管理士!

このサイトを見ている人は電験三種の勉強を中心にされている方と思います。

あなたは電験三種に合格した後、どうしますか?
そこで勉強をやめますか?それとももっと高度な資格に挑みますか?

私は電験三種に合格した後は、エネルギー管理士(電気)の受験をおすすめします。
私の今つとめている会社の電気主任技術者とよく話すのですが、「三種だけでは弱い。エネルギー管理士をもっていて初めて一人前だ」と言われました。
今の時代、省エネ関連の仕事が沢山あり、電気主任技術者としても省エネに携わらざるを得ないケースがほとんどといいます。

ただ、エネルギー管理士の資格だけ持っていてもあまり意味は無いので、電験三種取得後に勉強するのが良いでしょう。

エネルギー管理士(電気)は「電験2.5種」と言われるように、電験三種と電験二種の間に位置する資格です。
私は電験二種二次試験までなんとか来られましたが、その際にエネルギー管理士の勉強で培った知識が非常に役立ちました。

二次試験では特に自動制御関連の知識が大きく役立ちましたね・・・。

エネルギー管理士に関しては新しいサイトを作成中なので、こちらを参考にしてみてください。
エネルギー管理士に素人が合格するには
当サイトの姉妹サイトって感じです(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です