電験二種のコツ

さてさて、とりあえずは電験二種1次試験を突破し、当然のごとく2次試験で不合格となった管理人です(笑)

流石に電験も二種ともなれば、国内の95%以上の需要家の主任技術者をできる資格ともいうことで、難易度は極悪と言えるでしょう。
私も電験三種の勉強を始めてから早6年が経過しますが、10年分の過去問のうちまだ半分程度しか出来ていません。
電験二種は電気工学系の大学を優秀な成績で卒業したようなエリートが挑む資格ですから、難しいのは当然ですね。

まぁ~自分は合格は難しいかもなぁなんて思ってもいますが、それでもできるだけはやってきたので、ノウハウも結高スまりました。

ここでは自分が培ったノウハウを、とりあえず書いておきますから、「俺は二種取って出世してやるんだエッヘン!」という野望を持つ人は、どうぞ参考にしてやってください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です