電験三種の録音データを作ろうヨ!

さて、今までの記事で頻繁に「録音データが重要」と記述してきました。
録音データとはすなわち、参考書や過去問・まとめノートを録音したものです。
私は録音専用の機材として、ZOOM社のH2というボイスレコーダーを使用しています。
zoom社のボイスレコーダーは高性能なので、他にも良い物が沢山あります。

これは音楽用のボイスレコーダーなのですが、非常に性能が良く、主にカラオケで自分の歌を録音して聴く為に使用していたものです。
もちろん音声を録音するのにも向く、非常に高性能なボイスレコーダーです。
これの購入をきっかけに、カラオケも始めてはどうでしょうか?(笑)


↑は私が録音してきたデータの一部です。
内容が電験二種になっていますが・・・電験三種の録音データはDVD-Rに保存して、どっかにしまってあります。
私は他に、ボイラーや危険物などでも、この録音データ作戦を実行してきました。
全てのデータを会わせると10GBほどになるかもしれませんね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です