勉強したくない時は勉強をしない

人間、どうしてもやる気にならないときがあります。
会社で嫌なことがあったり、失恋したり。
また、なんとなくやる気が出ない時もあります。

そんなときは、いっそ休むのも手です。
私も、数日に一度ほどは「なんとなくやる気が出ないなぁ」という日がありました。
そういった日は、最低でも勉強すると決めた時間ぎりぎりの3時間で勉強を終えたりしています。

ただ、毎日習慣づけて勉強していると、勉強しないことに対する不安感が出てきて、翌日は普段よりも沢山勉強をする、という状態になったりします。
ただ、これはあくまで毎日3時間以上しっかりと勉強している方に当てはまることであって、毎日1時間程度しか勉強しないならば無理にでも勉強して下さい。
1時間以内の勉強しかしていない人は、勉強のリズム・習慣が体にしみ込んでいない状態でしょうから、多少無理してでも勉強時間を増やしてリズムをつかんでいって下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です