電験3種に素人が合格する為のサイト(電気主任技術者・でんけんさんしゅ)
[電験三種の前年度の問題はやるな!]



今なら無料で電験三種攻略DVDがもらえるとのことっ!急げ!
(財)電気技術者試験センター
wikipedia@電気主任技術者
電験三種 合格支援サイト

当サイトの携帯版
■各種ブックマーク登録
ブックマークをお願いしますm(__)m
はてなブックマークに追加はてなブックマーク
Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークに登録
Googleブックマークに登録
電験三種 法規 問題
→電験三種 法規(電気設備技術基準)の問題を自動的に作成するページ。
■サブメニュー
電験三種合格の裏技
電験三種、電力と機械の計算問題の法則
電験でもやっぱ多数決!多数決法
電験三種電力と機械の文章問題の法則
電験で使う電卓選びの重要性
電卓を使いこなせ!
B問題の解答の法則
電験三種の前年度の問題はやるな!
電験三種オススメ書籍
通信教育 「基礎電気数学」
トップへ戻る
■資格一覧
電験三種の勉強方法 /電験三種合格の裏技 /試験に挑む際の注意点 /やる気・モチベーションの維持 /電験三種 理論 /電験三種 電力 /電験三種 機械 /電験三種 法規 /電験三種 録音データ /電気主任技術者の就職・転職 /電験二種のコツ / /

★電験三種 勉強法! 電験三種の前年度の問題はやるな!
(電検 資格試験対策)

電験三種の出題範囲は実に広いですね。
過去問10年分を繰り返し勉強するのは大変だと言わざるを得ません。
なんとか範囲を絞ることは出来ないか。

実を言うと、電験三種の出題の法則として、「前年に出た問題は出ない」という法則があります。
これはまぁ100%ではないのですが、基本的に近い年度に出題された問題は、試験には出にくい傾向があることは確かです。
なので、ここはいっそ去年の分、一昨年の分くらいは勉強しないのも手と思います。
私も実際、2009年の試験に挑む際には2007年から過去10年分の問題を使用しました。
これで合格できています。

電験三種は出題範囲が広いのでいかに勉強範囲を絞るかについて、常に考えるように心がけて下さい。


スポンサードリンク

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■サブメニュー
[0]:電験三種合格の裏技
[1]:電験三種、電力と機械の計算問題の法則
[2]:電験でもやっぱ多数決!多数決法
[3]:電験三種電力と機械の文章問題の法則
[4]:電験で使う電卓選びの重要性
[5]:電卓を使いこなせ!
[6]:B問題の解答の法則
[7]:電験三種の前年度の問題はやるな!
電験三種オススメ書籍
通信教育「電験三種受験講座 総合」
トップへ戻る

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>