電験3種に素人が合格する為のサイト(電気主任技術者・でんけんさんしゅ)
[新問を理解する時間と、復習する時間]



今なら無料で電験三種攻略DVDがもらえるとのことっ!急げ!
(財)電気技術者試験センター
wikipedia@電気主任技術者
電験三種 合格支援サイト

当サイトの携帯版
■各種ブックマーク登録
ブックマークをお願いしますm(__)m
はてなブックマークに追加はてなブックマーク
Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークに登録
Googleブックマークに登録
電験三種 法規 問題
→電験三種 法規(電気設備技術基準)の問題を自動的に作成するページ。
■サブメニュー
電験二種のコツ
計算問題はとにかく綺麗に書く
何も見ないで図を描ける程に理解する
1次試験は理論が9割、他は1割
覚悟がないならば勉強すべきではない
電験二種でできる仕事って?
参考書は何をかえば良いか(一次試験)
電験二種の前にまずエネ管
三種理論を完璧にすること
焦らず無理をしない
理論と二次試験、かぶる問題
エネ管(電気)と電験二種、かぶる問題
知ってると楽になる知識とか
手首を大切に
論説問題(電力管理)
論説問題(機械制御)
新問を理解する時間と、復習する時間
電験三種オススメ書籍
電験3種カリスマ講師が1発合格した唯一の...
トップへ戻る
■資格一覧
電験三種の勉強方法 /電験三種合格の裏技 /試験に挑む際の注意点 /やる気・モチベーションの維持 /電験三種 理論 /電験三種 電力 /電験三種 機械 /電験三種 法規 /電験三種 録音データ /電気主任技術者の就職・転職 /電験二種のコツ / /

★電験三種 勉強法! 新問を理解する時間と、復習する時間
(電検 資格試験対策)

電験二種の問題は二次試験ともなると非常に難しく、理解するのに数週間かかるのもザラ。
一日1問理解できれば良い方で、悩み続けて時間を大幅にロスしてしまう、なんて事もあります。

私の場合、早朝5時に起きた後、新しい問題を理解する時間に充てます。
人によるかもしれませんが、寝起き直後は頭の中がクリーンで余分な情報が入っていないのと、頭も体も十分に休んでいるため、一日の中で最も頭が働く時間だと思います。
この頭がさえている間(私はボーナスタイムと呼んでいます)に、理解することが難しい問題やいままで取りかかったことのない問題に挑むというわけです。

私の場合、このボーナスタイムはおおよそ1時間半ほど続きます。
なので朝5時から勉強をし始め、6時半に会社にいき、会社に7時15分に到着した後に勉強を初めて、始業の8時半までに1時間程度勉強をするというサイクルになっていますね。
通勤する30分の間に頭がリラックスするのか、会社についてからも新問に挑めるので、毎日2時間弱はボーナスタイムにあてることができている状態です。

ですが人間は難しい問題を解き続けることはできないため、3時間も勉強すれば頭は疲労してきます。

どうも頭の回転が悪いな、と感じ始めた場合は、過去に数度解いたことのある問題を復習したり、文章問題を覚えたりしましょう。

これを一年間続けていけば、3日で1問解けるようになったとして100問弱は1年間でマスターできる、という計算ですね。






スポンサードリンク

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■サブメニュー
[0]:電験二種のコツ
[1]:計算問題はとにかく綺麗に書く
[2]:何も見ないで図を描ける程に理解する
[3]:1次試験は理論が9割、他は1割
[4]:覚悟がないならば勉強すべきではない
[5]:電験二種でできる仕事って?
[6]:参考書は何をかえば良いか(一次試験)
[7]:電験二種の前にまずエネ管
[8]:三種理論を完璧にすること
[9]:焦らず無理をしない
[10]:理論と二次試験、かぶる問題
[11]:エネ管(電気)と電験二種、かぶる問題
[12]:知ってると楽になる知識とか
[13]:手首を大切に
[14]:論説問題(電力管理)
[15]:論説問題(機械制御)
[16]:新問を理解する時間と、復習する時間
電験三種オススメ書籍
通信教育 「基礎電気数学」
トップへ戻る

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>