電験3種に素人が合格する為のサイト(電気主任技術者・でんけんさんしゅ)
[照明計算は単位計算法を駆使しよう]



今なら無料で電験三種攻略DVDがもらえるとのことっ!急げ!
(財)電気技術者試験センター
wikipedia@電気主任技術者
電験三種 合格支援サイト

当サイトの携帯版
■各種ブックマーク登録
ブックマークをお願いしますm(__)m
はてなブックマークに追加はてなブックマーク
Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークに登録
Googleブックマークに登録
電験三種 法規 問題
→電験三種 法規(電気設備技術基準)の問題を自動的に作成するページ。
■サブメニュー
機械
機械公式語呂合わせ
機械文章語呂合わせ
照明計算は単位計算法を駆使しよう
電験三種オススメ書籍
電験三種理論
トップへ戻る
■資格一覧
電験三種の勉強方法 /電験三種合格の裏技 /試験に挑む際の注意点 /やる気・モチベーションの維持 /電験三種 理論 /電験三種 電力 /電験三種 機械 /電験三種 法規 /電験三種 録音データ /電気主任技術者の就職・転職 /電験二種のコツ / /

★電験三種 勉強法! 照明計算は単位計算法を駆使しよう
(電検 資格試験対策)


上記のような問題があったとします。

公式は、「E=FNUM/S(エルフナンバーズ)」と覚える。

また、照明で必要な基本公式は、下記の表を語呂合わせで覚える。

詳しくは、語呂合わせは音楽に乗せて覚える参照のこと。

単位計算法とは、「単位に注目して計算を解く」というもので、照明計算・熱計算・ボイラータービン系の計算で頻繁に使うので、必ず使えるようにして下さい。


問題ではとりあえずF(lm)が知りたい訳ですが、文章中には「取り付けた光源のワット数と効率はそれぞれ400w、及び50lm/wとあります。
なので、図のようにF=50*400と書き、その下に単位を記述します。
(lm/w)*(w)=(lm)となることを確認することで、F(lm)が出る事を確認してください。

後は公式に乗っ取って解けばOKですね。


スポンサードリンク

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>

■サブメニュー
[0]:機械
[1]:機械公式語呂合わせ
[2]:機械文章語呂合わせ
[3]:照明計算は単位計算法を駆使しよう
電験三種オススメ書籍
電験三種完全解答
トップへ戻る

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>